群馬県高崎市東町80-7 電話 027(326)7711
 
低用量ピル

 ピルって何ですか

 ピル(Pill)とは本来丸薬を意味しますが、一般的には経口避妊薬のことを言います。ピルが最初に紹介された頃は高用量の卵胞ホルモンと黄体ホルモンの配合剤でしたが、四十年近くをかけた研究の積み重ねによって、避妊効果を持続できる範囲のホルモン量の減量化がはかられ、現在の低用量ピルが誕生しました。

 経口避妊薬(ピル)は正しく服用すればほぼ100%の避妊効果が期待でき、女性が自らの手で完全にコントロールできる避妊法です。

*ピルの種類と特徴

ピルとは卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲストーゲンの配合経口避妊薬を指します。

低用量ピルには服用周期の中でこの二つのホルモン量を変化させて作った一相性、二相性、三相性のピルがあります。

ピルの歴史は副作用研究の歴史と言われるように、胃腸障害、血栓塞栓症、発ガン性などの関連からエストロゲン量を、心筋梗塞、脂質代謝異常、体重増加との関連からプロゲストーゲン量を減少させ、なお避妊効果を持続できるように工夫したものです。

ピルの効果

    ピルは3つの働きにより避妊効果を表します。
  1. 排卵を抑制する。
  2. 子宮内膜を変化させ受精卵が着床しにくい状態にする。
  3. 子宮頚管粘液を変化させ精子が子宮内に侵入しにくい状態にする。

ピルの使用上の注意

・ピルを服用してはいけない人

  1. 以前経口避妊薬を服用して過敏症を起こしたことのある人
  2. 乳がん、子宮体ガン、子宮頚ガン、子宮筋腫およびその疑いのある人
  3. 原因不明の性器出血のある人
  4. 血栓性静脈炎、肺塞栓症、脳血管障害、冠動脈疾患にかかっている人、またはかかったことのある人
  5. 1日15本以上の喫煙者
  6. 血栓性素因のある人
  7. 抗リン脂質抗体症候群の人
  8. 4週間以内に手術を予定している人、手術後2週間以内の人、産後4週間以内の人、長期安静状態の人
  9. 重症の肝障害のある人、肝腫瘍のある人
  10. 脂質代謝異常のある人、高血圧の人(軽度の高血圧の人を除く)
  11. 耳硬化症の人
  12. 妊娠中に黄疸、持続性掻痒症または妊娠ヘルペスの症状が現れたことのある人
  13. 妊婦または妊娠している可能性のある人、授乳中の人、思春期前の人

ピルを慎重に服用しなければならない人

  1. 40歳以上の人
  2. 乳がんの家族歴のある人、乳房にしこりのある人
  3. 喫煙者
  4. 肥満の人
  5. 血栓症の家族歴のある人糖尿病またはその疑いのある人
  6. >ポルフィリン症の人
  7. 肝障害のある人
  8. 心臓の病気、腎臓の病気にかかっている人、またはかかったことのある人
  9. てんかんのある人
  10. テタニーのある人
  11. 医師の治療を受けている人

・ピルの副作用

人によっては下記のような副作用を感じることがありますが、通常1ヶ月で消失または軽減します。

a)悪心、嘔吐 ・乳房緊満感 ・頭痛 ・下痢 ・体重増加 ・倦怠感 ・ニキビ ・不正出血など

頻度は非常に低いが、ピルを服用すると下記のような病気にかかる確率がわずかに高くなるという報告があります、これらの病気は特に「ピルを服用してはいけない人」が服用した場合に多く見られます。

b)血栓症 ・心筋梗塞 ・乳がんなど

【タバコを吸う習慣のある人がピルをのむと、血栓症や心筋梗塞にかかる危険性を高めるという報告があります。ピルを服用したい人は禁煙する事が必要です】

ピルの副効用

ピルは避妊効果が高いだけではなく、女性の身体に良い作用(副効用)もあります。

  1. 月経周期が規則正しくなる
  2. 経血量の減少、それに伴う鉄欠乏性貧血の発症頻度が低下する
  3. 月経痛の発症頻度が低下する
  4. 機能性卵巣嚢胞、子宮外妊娠の発症頻度が低下する
  5. 長期間服用すると良性乳房疾患、骨盤内炎症性疾患、子宮内膜ガン、卵巣ガンの発症頻度が低下する

ピルの服用方法

・21錠タイプ〈21錠で1シート〉

初めて服用する場合は月経開始日から21日間連続で服用します。その後7日間は服用を休止します。休薬期間中(21錠目の服用が終了してから2~4日後)に月経のような出血が起こります。

『21日間服用して7日間休薬する』28日を一周期として、出血が終わっていても続いていても、7日間の休薬が終わった次の日から新しい周期の服用を開始します。※注意してください

低用量ピルは限界まで用量を減らしているため、のみ忘れると妊娠の可能性が高くなります

のみ忘れた時は、時間によって服用方法が変わってきます。薬と一緒に入っている説明書を良く読んで正しく服用して下さい。